広尾で小学生向け夏休みワークショップを実施

「宿題とかを後回しにすると、怒られて、遊ぶ時間がなくなって、悪循環になってしまう。だからこれから物事を後回しにすることと、親に怒られた時に考えずに言い返すことは、これからはPRACTICEしないように頑張りたい!」 〜小学5年生参加者

PRACTICEとは、何かを繰り返すことによって上手くなること。そして日々やっていることは全てPRACTICE! もちろん楽器やスポーツのPRACTICEもありますが、実は無意識にPRACTICEしてしまっていることも沢山ある。

大切なことを後回しにすることが上手になりたくなければ、それをPRACTICEするのをやめればいいんだ!と気づいた小学生参加者たち。これからPRACTICEしたいこと・したくないことをみんなの前で発表してくれました。

慶應、一橋やICUの大学生サポーターにも協力していただき、アクティビティに挑戦しながら「思い込みを取り払って柔軟に考える力」を身につけます!

今までImaginExとして行なってきた中高生向けのキャンプやワークショップ、また海外進学の指導に加え、Katsuiku Academyという名で新たな学校の設立にも取り組んでおります。

今後のキャンプ、海外進学エッセイ指導、学校設立に関する最新の情報はKatsuiku Academyのウェブサイトに掲載いたします。

ご興味がある方はこちらのリンクから詳細をご覧ください。

Katsuiku Academyホームページ