聖徳学園で教員向け研修プログラムの一環として「生徒への言葉のかけ方」をテーマにワークショップを開催

最近の研究では、先生や親の言葉が、生徒の学習に対する姿勢に大きな影響があるということが明らかになり始めています。授業や部活などで起こりうるシナリオを使って、モチベーションが低下している生徒や、失敗を恐れている生徒に対して、どのような言葉のかけ方ができるか、先生の皆様と考えながらディスカッションを行いました。

聖徳学園の先生の皆様、貴重な機会をいただき、誠にありがとうございました。

以下の大変嬉しいコメントもいただきありがとうございます。

子供達への声掛け一つで、多くのことが変わっていく、そんな気づきを改めて与えて頂いた、素晴らしい研修会でした!終了後、多くの先生方から『今までで一番いい研修会だった!』なんて言葉が飛び出すくらいに楽しく実り多き研修だった様です!~聖徳学園 中学・高等学校、横濱優一先生、フェイスブック投稿より

今までImaginExとして行なってきた中高生向けのキャンプやワークショップ、また海外進学の指導に加え、Katsuiku Academyという名で新たな学校の設立にも取り組んでおります。

今後のキャンプ、海外進学エッセイ指導、学校設立に関する最新の情報はKatsuiku Academyのウェブサイトに掲載いたします。

ご興味がある方はこちらのリンクから詳細をご覧ください。

Katsuiku Academyホームページ