石川県、小松サマースクールでワークショップ実施

ImaginExの町田は小松サマースクール初日の基調講演にお招きいただき、高校生・大学生・社会人の方々約120名とワークショップを行いました。「不安を乗り越えて挑戦すること」また「多様な視点や意見を受け入れる姿勢」について参加者全員とアクティビティを通じて学びました。

小松サマースクールは米プリンストン大学、ハーバード大学、英ケンブリッジ大学をはじめとした世界中の大学生と日本中の大学生が共に築く、5泊6日の高校生向けサマースクールです。多様なバックグラウンドを持つ大学生や社会人と寝食を共にし、共に学び議論を交わすことで、石川県内や全国から集まる高校生が「未来を切り拓く力を身に付けていく」ことを目的としています。

刺激いっぱいの小松サマースクールは、高校生のみなさんが更なる成長のきっかけを見つける上で貴重な場であることを強く感じました。

小松サマースクールのスタッフと参加者のみなさま、お招きいただきまして誠にありがとうございました。

今までImaginExとして行なってきた中高生向けのキャンプやワークショップ、また海外進学の指導に加え、Katsuiku Academyという名で新たな学校の設立にも取り組んでおります。

今後のキャンプ、海外進学エッセイ指導、学校設立に関する最新の情報はKatsuiku Academyのウェブサイトに掲載いたします。

ご興味がある方はこちらのリンクから詳細をご覧ください。

Katsuiku Academyホームページ