こんにちは、ImaginExの下島です。
先月の最終週の日曜日(1月31日)にImaginEx主催の中学生向け無料体験ワークショップが行われました。参加者は都内に限らず、兵庫県、長野県、茨城県、神奈川県と遠方からもご参加いただきました。今回はそのワークショップで行った一部の例をご紹介します。ご興味ある方はぜひ今後のワークショップに足を運んで下さい。

『問題』を『チャンス』へ変える方法

勉強をしなくてはいけないと分かっているのにゲームや漫画に時間を使ってしまう。片付けようと思っているのに先延ばしにしてしまう。やらなくてはいけないと自覚していても、なかなか行動に移せないのは性格の問題と思われがちですが、実は誰でも自然に持っている脳の機能と深く関係しています。新しいこと、慣れていないことに対して不安を感じるのはとても自然な反応であり、その不安を乗り越えて行動をとる方法をチームと行うアクティビティを通じて学びました。パズルゲームで難しい場面にぶつかっても、チームで柔軟に物事を考え、解決策を生み出す参加者の姿はとても頼もしかったです。

ワークショップに取り組んだ生徒さんからは:

『ポジティブに考えよう。失敗は成長のチャンス。協力して、物事を行うことは大切』

『今以上に様々な事に前向きにチャレンジしていきたい。自分がチャレンジすることで他の人にも良い影響を与えたい』

『問題は自分が成長するチャンスだから嫌がったりあきらめたりしないでどんな事にもチャレンジするべき』

など問題に直面した際にもチャンスと捉えて、前向きに行動を起こす姿勢の変化が垣間見れる嬉しいコメントをいただきました。

春休みのワークショップでは今回の内容をさらに深掘りするのに加えて、製品開発を通じて行う問題解決能力を育むプロジェクトや、インプロ(即興)を通じてコミュニケーション能力を上げるレッスン等も行います。

またImaginExの活動をアップデートできるのを楽しみにしています!

ImaginEx 下島

今までImaginExとして行なってきた中高生向けのキャンプやワークショップ、また海外進学の指導に加え、Katsuiku Academyという名で新たな学校の設立にも取り組んでおります。

今後のキャンプ、海外進学エッセイ指導、学校設立に関する最新の情報はKatsuiku Academyのウェブサイトに掲載いたします。

ご興味がある方はこちらのリンクから詳細をご覧ください。

Katsuiku Academyホームページ