医療系大学生70名と3日間のリーダーシップ・デザイン思考合宿

医療系大学生70名と3日間のリーダーシップ・デザイン思考合宿

「理想の病院」を実現するためにはどのような課題があり、それをどう解決するか? 英語で 医療サポートを行う医学生有志団体 「Team Medics」にお招きされ、Team Medics Summer Conference 2016 で「病院をよりよくする」ことをテーマに、デザイン思考のプログラムを開催しました。九州や北海道など、全国から集まった医学部や看護学部などの大学生約70名と、充実した3日間を過ごしました。...
中学生向け夏休みワークショップ開催

中学生向け夏休みワークショップ開催

中学生向けのデザイン思考ワークショップ 「コップに結露が出来ると宿題が濡れてしまう」、「学校のプリントやファイルを整理するのが大変」など、夏休みワークショップにご参加いただいた中学生のみなさんに、日々の「不便」を共有してもらいました。そもそもなぜそれが問題なのか、いつ・誰にとってそれが不便なのかなど、「不便」の原因を深く探る作業からとりかかりました。 「相手からアイデアを引き出すために話をしっかりと聞くことが大事だと思った」~参加者の声 フィードバックの大切さを学ぶ中学生...
3日間の小学生向け夏休みワークショップ

3日間の小学生向け夏休みワークショップ

広尾で小学生向け夏休みワークショップを実施 「宿題とかを後回しにすると、怒られて、遊ぶ時間がなくなって、悪循環になってしまう。だからこれから物事を後回しにすることと、親に怒られた時に考えずに言い返すことは、これからはPRACTICEしないように頑張りたい!」 〜小学5年生参加者 PRACTICEとは、何かを繰り返すことによって上手くなること。そして日々やっていることは全てPRACTICE! もちろん楽器やスポーツのPRACTICEもありますが、実は無意識にPRACTICEしてしまっていることも沢山ある。...
大阪の公立高校で高校生がデザイン思考を使って『学校を良くする』ことに挑戦

大阪の公立高校で高校生がデザイン思考を使って『学校を良くする』ことに挑戦

こんにちは、ImaginEx(イマジネックス)の下島です。 先月、大阪にある大阪府立箕面高等学校にて高校生と社会人の合計約50名の参加者と共にデザイン思考のワークショップを行いました。『学校を良くする』というテーマで行われたワークショップには事前に『学校が抱えている問題』を持ってきて頂き、「国際科と普通科の間に壁がある」『ALT(外国語指導助手)の先生ともっと交流し、実用的な英語を学びたい』『卒業生との縦の繋がりがあまりなく、学校のコミュニティーが狭く感じる』等の問題に対して一日かけて問題解決に取り組んでいただきました。...
園児でも取り組めるマインドフルネス「自己管理力」のレッスン

園児でも取り組めるマインドフルネス「自己管理力」のレッスン

インターナショナルスクールで園児向けの『自己管理力』プログラムを実施 社会人としても必要となる「自己管理力」を幼い時から身に付けて欲しい。このような長期的なビジョンをもって園児たちの教育に取り組んでいるセントラルフォレストインターナショナルスクール立川の理事長の村田学先生からお誘いを頂き、4〜5歳のクラス向けに授業を1月12日に行いました。 どうやったら集中力をあげられるのか、自分の感情が体にどのような影響を与えるか等、いくつものアクティビティを通じて体験してもらいました。...
ストレス軽減、集中力アップ!中高生へのマインドフルネスの効果

ストレス軽減、集中力アップ!中高生へのマインドフルネスの効果

「クラスメートと意見が合わない」 「どうしても三日坊主になってしまう」 「大勢の前で発表するのは緊張する」 学校生活においても、慣れないことや物事が思い通りに進まず、ストレスを感じる場面は多々あります。また、スマホ、ゲーム、テレビやインターネットにより、情報が溢れかえっている世の中では多くのことに触れられる反面、一つのことに集中することが難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。...