こんにちは、ImaginExの下島です。

先週日曜日(1月24日)にImaginEx主催の小学生向け無料体験ワークショップが行われました。お陰様で定員数以上のお申込みをいただき、当日は保護者と参加者を合わせて約30名の方にご参加いただきました。今回はそのワークショップで行った一部の例をご紹介します。ご興味ある方はぜひワークショップに足を運んで下さい。

練習すれば脳内のつながりが強くなる

ワークショップでは脳科学の視点から人がどうやって物事を習得していくのか、脳の中では何が起きているのかを体験を通じてみなさんと学びました。

新しい言語、楽器やスポーツと同様に、実は毎日のちょっとした行動も、練習を重ねることでどんどん上達していきます。普段から人に優しく挨拶することを練習すれば、それが自然と上手になっていく。どの行動も練習を重ねることで実は脳内でつながりがどんどん構築されていきます。今回のワークショップでは簡単なジャグリングに取り組んで、新しいことに挑戦するときの感触、また繰り返し行う練習の効果を体験していただきました。

ImaginExワークショップでジャグリングする小学生

ジャグリングを通して脳を強くすることを体験する参加者

前向きに新しいことに取り組む姿勢を育む

このアクティビティに取り組んだ生徒さんからは

『これからもっと挑戦したい!』

『練習をたくさんして、好きな習い事をもっともっと上達させていきたい』

など新しい取り組みを前向きに捉えていることが伺えるコメントをいただきました。

また当日ご参加いただいた保護者の方にも生徒さんと一緒にアクティビティに取り組んでいただきました。保護者の方々からは

『ワークショップで子どもたちが生き生きと進め、考えていることがすばらしい』

『やるべきことを先延ばしにするのは性格で変えにくいと思っていましたが、トレーニングすることにより変えていけることが分かった。』

『子ども以上に保護者の学びの場にもなっている。私のノートは色々なメモで埋まりました。』

…とたくさんの嬉しいコメントを頂きました。当日のご参加者の皆様、誠にありがとうございました。

今週末(1月31日)に行われる中学生向け無料体験ワークショップでも、たくさんの生徒さんと楽しみながら学べる場を作りたいと思います。また春休みのワークショップでは今回の内容をさらに深掘りするのに加えて、製品開発を通じて行う問題解決能力を育むプロジェクトや、インプロ(即興)を通じてコミュニケーション能力を上げるレッスン等も行います。

次回のワークショップの詳細とお申し込み>

次のワークショップ後にまたアップデートできるのを楽しみにしています!

ImaginEx 下島

今までImaginExとして行なってきた中高生向けのキャンプやワークショップ、また海外進学の指導に加え、Katsuiku Academyという名で新たな学校の設立にも取り組んでおります。

今後のキャンプ、海外進学エッセイ指導、学校設立に関する最新の情報はKatsuiku Academyのウェブサイトに掲載いたします。

ご興味がある方はこちらのリンクから詳細をご覧ください。

Katsuiku Academyホームページ