自信とやる気のきっかけを
作るワークショップ

自信とやる気の
きっかけを作る
ワークショップ

英語に留まらないグローバルスキル


英語に留まらない
グローバルスキル


受験や留学、またその先にある多様化する社会においても、英語の必要性は更に高まっています。ワークショップではバイリンガル講師が英語と日本語を使って授業を進めるため、楽しく英語に触れながら、英語を学ぶ心理的ハードルを下げ、今後の学習へのモチベーションへ繋がります。

しかし、多様化する社会では単に英語ができるだけでは足りません。自ら考える力、一緒に物事を進める協働力、行動を起こす挑戦力が不足していると活躍の場は限られてしまいます。ワークショップでは「考える」、「協働する」、「挑戦する」の3つの力を育む事を目的としています。

ImaginExが重視する3つの力

考える:答えが一つとは限らない問題に、自分で考えて解を見出す力
協働する:異なる意見に触れ、多様な視点や価値観を持つ人と協働する力
挑戦する:目的・目標を明確化し、前向きにチャレンジする力

子どもの頃からこれらを身につけることで、世界がどんどん広がると考えています。ImaginExのワークショップでは、これら3つの力を身につける方法を学び、仲間と一緒にアクティビティを通じて実践を重ねます。

**座学は日本語で行われ、アクティビティ等は分かりやすい英語で行われます。学校、塾や英会話スクール等で英語を習い始めたお子さまも参加できる内容となっています。

3つの力を身につけるためのツール


問題を成長のチャンスに変える 思考力 see ポストイット

学びのマインドセット:

問題を成長のチャンスとして捉える方法
例えば、英語の授業で発表しないといけない時。大人も含め、そのような場面では誰でも不安や緊張を感じます。学びのマインドセットとはそのような状況でも、「どう取り掛かるか考えて挑戦してみよう」そして「失敗してもそれを次の学びに繋げよう」という前向きな姿勢です。このマインドセットさえあれば、不安を感じる状況でも自分で物事を考えて、「問題」を成長のチャンスとして捉え、行動をとる力が身につきます。

マインドセットについてもっと詳しく>

デザイン思考:

多様な視点を受け入れながら問題を解決する方法
学校の行事やプロジェクトで、課題が難しすぎると感じたり、解決策を行っても問題がまた生じてしまうことはよくあります。そのような場面で、仲間と共に問題の原因を探り、柔軟な発想で解決策を考えて行動するために活用できるのが「デザイン思考」です。相手や周りの人の意見や事情を理解することで今まで気づかなかった視点や考え方に気づき、問題の「本当の原因」が見えてきます。デザイン思考は多様な視点を取り入れることで問題を解決する方法です。

デザイン思考についてもっと詳しく>

目標を明確にする 考える 思考力 Think ポストイット
目標を明確にする 考える 思考力 Think ポストイット

デザイン思考:

多様な視点を受け入れながら問題を解決する方法
学校の行事やプロジェクトで、課題が難しすぎると感じたり、解決策を行っても問題がまた生じてしまうことはよくあります。そのような場面で、仲間と共に問題の原因を探り、柔軟な発想で解決策を考えて行動するために活用できるのが「デザイン思考」です。相手や周りの人の意見や事情を理解することで今まで気づかなかった視点や考え方に気づき、問題の「本当の原因」が見えてきます。デザイン思考は多様な視点を取り入れることで問題を解決する方法です。

デザイン思考についてもっと詳しく>

行動力 行動をとる Take Action ポストイット

マインドフルネス:

周りの人・環境や自分の状況や状態に気づく方法
学校生活においても、物事が思い通りに進まず、ストレスを感じる場面は多々あります。さらに、ストレスを感じている時は、普段以上に自分の思い込みで人間関係がうまくいかなかったり、「できない」「無理」と自分に言い聞かせてしまうこともあります。マインドフルネスは、ストレスに妨げられず、思い込みを取り払って、目の前にある状況や状態に集中する手法です。学校や日常で現れる課題に、より落ち着いて対応することができます。

マインドフルネスについてもっと詳しく>

ワークショップ内容


「マインドセット」「デザイン思考」と「マインドフルネス」が用いれられるイマジネックスのワークショップは、さらに4つのコースに分かれています。どのコースも初心者からご参加いただくことは可能ですが、まずは基本スキルと知識を身につけられるコースAからのご参加をお勧めします。

*現在開催を予定しているコースは開催スケジュールのページからご覧いただけます。

コース A

MINDSET X
DESIGN THINKING

「学びのマインドセット」X
「デザイン思考」

挑戦する力と問題解決能力を身につける、
イマジネックスの基本となるコース

イマジネックス デザイン思考 マインドセット

MINDSET:「できない理由に縛られず、どう取り掛かるか考えて挑戦してみよう」そして「失敗してもそれを次の学びに繋げよう」という姿勢を育むプログラム。頭と体を使うパズルやチームで行うアクティビティを通じて、仲間と共に前向きにチャレンジすることを実践します。受験勉強、学校、習い事、部活等で困難な状況に直面した際に活用できる手法が身につきます。

DESIGN THINKING: 仲間と共に問題の原因を探り、柔軟な発想力を引き出し、解決策を出すために活用できるのが「デザイン思考」です。身近な製品や、学校・地域等の身の回りの問題に対し、想像力を発揮しながら仲間と共に問題解決に取り組むプロジェクトを行います。問題を深く理解するためにチームでディスカッションやアイデアを出し合い、ポスター作成や工作を通じて解決策のプロトタイプ(試作品)を作ります。幅広く存在する問題に適用できる問題解決方法を習得します。

コース C

LEARNING STRATEGIES X
ENGLISH COMMUNICATION

「楽しくなる勉強法」X
「英語のコミュニケーションに挑戦」

もっと効果的に学習する手法を身につけ、
英語力をアップしたい人のためのコース

コース B

DIVERSITY X
GLOBAL PERSPECTIVE

「多様な価値観に触れる」X
「国際問題を楽しく学ぶ」

視野を広げて、
世界で活躍したい人のためのコース

イマジネックス 学力 英語力
イマジネックス グローバル 多様性

LEARNING STRATEGIES: 記憶力を上げて、もっと効率的に勉強する方法を知っていますか?どんな科目や習い事でも応用できる「効果的な学習方法」を学ぶプログラム。いつ、どのタイミングで復習するべきなんだろう?新しい情報を覚えやすくするためのメモを取る方法とは?幅広く活用できる具体的な手法を身に付け、学ぶことががますます楽しくなります。

ENGLISH COMMUNICATION: 実は英語は自分が思っている以上に話すことができます。英語の「壁」を取り除いて、楽しく英語でコミュニケーションを取る方法を実践します。瞬発力をあげるインプロ(即興)のアクティビティを交えながら、よりスムーズな英語での会話にチャレンジします。プレゼンテーションや演劇を通じて、相手に伝わりやすい英語を身につけます。新しい単語を覚え、英語のスピーキングとリスニングをもっとレベルアップしたい人にオススメのコース。

DIVERSITY: 友達やクラスメートと意見が合わないことはよくあります。そもそもそれはなぜ起こるのだろう?そしてなぜ違う意見に対して抵抗を持ってしまうことがあるのだろう?いろんな意見や視点を持つ人と上手に協働する方法を学び、より柔軟に考える力が身につくプログラム。異なる意見や考え方が混在している状況で対立するのではなく、その多様性を力へと変える方法を習得します。

GLOBAL PERSPECTIVE: 世界には色々な問題がありますが、国によって問題に対する考え方が大きく異なることがあります。「模擬国連」に似たこのプログラムでは、「温暖化」や「食料不足」等をテーマに、参加者は国際会議と同じように議論を行います。そもそも世界にはどのような問題が存在するのか学び、また各テーマを分かりやすく説明するため、テーマについて事前に知識がない方でも気楽に参加できます。将来いろんな国の人と繋がりたい人に特にオススメのコース。

コース B

DIVERSITY X
GLOBAL PERSPECTIVE

「多様な価値観に触れる」X
「国際問題を楽しく学ぶ」

視野を広げて、
世界で活躍したい人のためのコース

コース C

LEARNING STRATEGIES X
ENGLISH COMMUNICATION

「楽しくなる勉強法」X
「英語のコミュニケーションに挑戦」

もっと効果的に学習する手法を身につけ、
英語力をアップしたい人のためのコース

イマジネックス グローバル 多様性
イマジネックス 学力 英語力

DIVERSITY: 友達やクラスメートと意見が合わないことはよくあります。そもそもそれはなぜ起こるのだろう?そしてなぜ違う意見に対して抵抗を持ってしまうことがあるのだろう?いろんな意見や視点を持つ人と上手に協働する方法を学び、より柔軟に考える力が身につくプログラム。異なる意見や考え方が混在している状況で対立するのではなく、その多様性を力へと変える方法を習得します。

GLOBAL PERSPECTIVE: 世界には色々な問題がありますが、国によって問題に対する考え方が大きく異なることがあります。「模擬国連」に似たこのプログラムでは、「温暖化」や「食料不足」等をテーマに、参加者は国際会議と同じように議論を行います。そもそも世界にはどのような問題が存在するのか学び、また各テーマを分かりやすく説明するため、テーマについて事前に知識がない方でも気楽に参加できます。将来いろんな国の人と繋がりたい人に特にオススメのコース。

LEARNING STRATEGIES: 記憶力を上げて、もっと効率的に勉強する方法を知っていますか?どんな科目や習い事でも応用できる「効果的な学習方法」を学ぶプログラム。いつ、どのタイミングで復習するべきなんだろう?新しい情報を覚えやすくするためのメモを取る方法とは?幅広く活用できる具体的な手法を身に付け、学ぶことががますます楽しくなります。

ENGLISH COMMUNICATION: 実は英語は自分が思っている以上に話すことができます。英語の「壁」を取り除いて、楽しく英語でコミュニケーションを取る方法を実践します。瞬発力をあげるインプロ(即興)のアクティビティを交えながら、よりスムーズな英語での会話にチャレンジします。プレゼンテーションや演劇を通じて、相手に伝わりやすい英語を身につけます。新しい単語を覚え、英語のスピーキングとリスニングをもっとレベルアップしたい人にオススメのコース。

コース D

PURPOSE X
TEAMWORK & LEADERSHIP

「自分の目標の真剣に考える」X
「チームワークとリーダーシップ」

誰もが持つリーダーシップを引き出し、
ますます活躍したい人のためのコース

イマジネックス リーダーシップ チームワーク パーパス

PURPOSE: そもそも自分は将来なにをしたいんだろう?どんな人になりたいんだろう?自分の目標・目的がまだ明確でないのは問題ありません!自分が本当にやりたいこと・なりたい人を明確にするための第一歩となるプログラム。自分の長所や短所を改めて見つめ直し、これから頑張りたいことを考えます。目標をより明確化し、具体的な行動を考えることでなりたい自分の実現へ近づけます。

TEAMWORK & LEADERSHIP: 大会やコンクールで優勝したり、学校で行うプロジェクトを成功させたりするためには、大勢の人と協力したり、場合によってはリーダーシップを発揮することも大切です。誰もが秘めているリーダーシップスキルとチームワークスキルはどのようにしたら発揮できるかを学び、楽しいアクティビティやゲームを通じてそれらを実践するプログラムです。学校でのグループワークや部活や習い事でのチームにも応用できるスキルが身につきます。

ワークショップのスケジュール例


楽しみながらも高い集中力を保って学ぶために、頭と体を両方使う活動や、チームで行うチャレンジなどが多く行われます。ワークショップを通して、座学は日本語で行われ、アクティビティ等は分かりやすい英語で行われます。また、アクティビティやレッスンの途中や前後に休憩が織り込まれています。

*下記はスケジュールの例です。
各ワークショップの詳しいスケジュールはお申し込みいただいた方にお送りします。

ワークショップの
スケジュール例


楽しみながらも高い集中力を保って学ぶために、頭と体を両方使う活動や、チームで行うチャレンジなどが多く行われます。また、アクティビティやレッスンの途中や前後に短い休憩が織り込まれています。

*下記はスケジュールの例です。各ワークショップの詳しいスケジュールはお申し込みいただいた方にお送りします。

*スマートフォン等でご覧の方はスケジュールを横にスクロールできます

3日間ワークショップ

 1日目2日目3日目
10:00~10:30アイスブレークウォームアップウォームアップ
10:30~12:30マインドセットと脳の
仕組み & アクティビティ
デザイン思考
試作品作成
デザイン思考
解決策の発表会
12:30~13:30昼食昼食昼食
13:30~14:00インプロ(即興)で
「表現」を楽しむ
インプロ(即興)で
コミュニケーション
デザイン思考の
振り返り
14:00~16:00デザイン思考とは &
プロジェクト・スタート
マインドセットと脳
チーム・チャレンジ
マインドセットと脳
自分の目標と次のステップ
16:00~16:30振り返り振り返り振り返り & 解散

2日間ワークショップ

 1日目2日目
10:00~10:30アイスブレークウォームアップ
10:30~12:30マインドセットと脳の
仕組み & アクティビティ
デザイン思考
試作品作成
12:30~13:30昼食昼食
13:30~14:00インプロ(即興)
アクティビティ
デザイン思考
解決策の発表会
14:00~16:00デザイン思考とは &
プロジェクト・スタート
マインドセットと脳
自分の目標と次のステップ
16:00~16:30振り返り振り返り & 解散

体験ワークショップ

 午後のみ
13:00~13:15簡単な英語を使ってアイスブレーク
13:15~13:45脳がどうして不安や面倒くささを感じさせるのか
13:45~14:30何が大切かを考えて行動をとる練習
(チームで体を使うパズルに挑戦)
14:30~15:00明日から取りたい行動を 言葉にする・振り返り

次回のワークショップについて

ワークショップにご興味がある方は、
下記のボタンからお申し込みください。

次回のワークショップの詳細とお申し込み

次回の
ワークショップについて

ワークショップに
ご興味がある方は
下記のボタンから
お申し込みください。

ワークショップの詳細とお申し込み